アフィリエイト記事添削内容公開(キャンプ偏)

山口

こんにちは!

ぴぃちゃん(@corocoro_mama)こと山口です♪

 

今回は私が「人生初!」の添削をさせていただいた内容をシェアさせてください!

Twitterでお世話になっている「さるんちゅ殿@sarunchu88」がTwitterのイロハを教えてくれる「さる小屋」。

そこで同期の「たきびーとくん(@bonfire_beat)」の記事を添削させてもらいました。「参考程度」に見てもらえると嬉しいです!

はじめに

今回添削をさせてもらった「たきびーとくん」は「レンタルキャンプ道具」で収益を得たいと考えています。

しかし、レンタルキャンプ道具に関する1記事で上位表示を狙っていくのは少し無謀だと感じました。

☟その理由はコチラ☟

 

✔「キャンプ レンタル」は検索ボリュームが十分あるが(約2万)競合が強い

 

✔キャンプ道具に関する「レンタルサイト」が上位表示されやすい傾向にある

この様な場合に検索上位を狙っていくには、サイト内でカテゴリ構造を強化していきましょう。

「カテゴリー構造の強化」とは?

今回の例でいくと「キャンプ レンタル」というKWで上位表示されたいわけですね。

その為には、「僕のサイトにはキャンプとレンタルに関する情報がたくさん詰まってますよ!」とGoogleにアピールする必要があるのです。

で、どうするかと言うと・・・「キャンプ レンタル」というKWの記事をとにかくたくさん書いてサイトにアップしていきます。いわゆる「網羅性」というやつです。

それを「カテゴリ」としてきれいに整理して「Googleさんどうですか!僕のサイトはキャンプとレンタルに関する情報が豊富なだけじゃなくて、こんなに整理されていてユーザーに優しいんですよ!」とアピールして評価してもらいましょう。

具体的なカテゴリ構造の例を挙げるとこんな感じです。(あくまでもイメージです!カテゴリ名は死ぬほど適当ですので、真似しちゃだめです!)

キャンプをレンタルで楽しく(大カテゴリ)

∟レンタルテント(以下小カテゴリ)
∟レンタル寝袋
∟レンタルサイト
∟おすすめレンタル
∟レンタル値段

そしてこのカテゴリの中にそれぞれに関連する記事を投入していきます。

また、このようにカテゴリ構造をきちんと整理するとこんな効果もあります。

・書くべき記事が明確になる

・記事の内容が被りにくい

山口

ぜひ、カテゴリ構造を意識したことがない人はやってみてくださいね!

記事の種類

サイトにアップする記事には大きく分けると3つの種類があります。

例としてKWを「キャンプ レンタル 値段」でそれぞれに当てはめてみるとこんな感じです。(これもタイトル死ぬほど適当です!真似しちゃだめですよ!)

1.悩み系
「キャンプのレンタル用品は値段が高い!と思った人におすすめ7選」

2.勉強系
「キャンプのレンタル用品の値段はどのくらい?実際に利用した明細を公開」

3.評判系
「キャンプのレンタル用品の値段を口コミ100件から徹底比較!」

こんな感じでKWは同じでも「どんな人が何のためにそのKWで検索しているのか?」を考えると書くべき記事は変わってきます。

 

KWを見ながら「ユーザーはどんな記事を求めているのか」想像して記事を書いていきましょう。

「たきびーと!」添削内容

ではここからはたきびーとくんの運営サイト「たきびーと!」の実際の記事を添削させていただいた内容です。まだアクセスが集まっていない状況なので「集客」をメインに「とりあえずこれはした方がいい」ということに絞ってお伝えします。

※今は対象記事を公開していますが、いずれこちらは非公開とさせていただきます。

注意
検索の上位に表示されている記事やアクセスが集まっている記事は、タイトルや記事の内容を修正することで悪影響を及ぼすことがありますので、慎重に行う必要があります。

 

今回は「まだ順位がついていない記事」なので・・・という前置きをさせてください!

KW

ではまずKWに関する内容から箇条書きでいきます!

1.「キャンプ」は「キャンプ用品」に
∟格安というKWとあわせた時「キャンプ場」と競うことになります

2.「口コミ」「評判」「おすすめ」などを入れる
∟今狙っているKW「キャンプ用品 レンタル」 は、Google的に「キャンプ用品のレンタルサイトを検索結果に出してあげるのがユーザーにとって親切」と考えている可能性大です。

いま「たきびーと!」は「レンタルサイト」と戦っている感じです。戦うべきは「まとめサイト」や「ランキングサイト」です。

☟「口コミ」を入れるとこのように変化☟

MOZという無料のツールで、サイトの大まかなドメインパワーを知ることができます。ドメインパワーが弱いと絶対に戦えないというわけではありませんが、競合の強さの目安を知る事ができます。

ユーザー目線
Googleはユーザー目線に立ち「このKWにはこんな検索結果を返してあげるのが親切」と一定の法則を持って検索結果を表示しています。

 

なので、KWにあった記事を書く必要があり、逆に言うと「記事にあったタイトル(KW)」にしてなければ上位表示は難しい可能性が高いです。

 

それを知るためには、狙いたいKWを実際に検索し「どんなサイトが表示されるか」を見てみましょう。

3.ターゲットを絞ったKWを追加する
∟レンタルを利用するのはどんな人なのか、どんな理由なのか考えてみる「家族」「1人」「独身」「カップル」「友達」「お試し」「お金がない」。

不特定多数に向けた記事は誰にも響かないことが多いので「特定の1人」へ向けて書くくらいの方が刺さりやすいです。競合ともかち合いにくくなります。(パーソナライズ)

山口

この記事ではパーソナライズを追加しなかったとしても、パーソナライズを変えれば同じ構成の記事でも横展開していけますよ!

 

例)「家族におすすめ!子どもが喜ぶレンタルキャンプ用品」

例)「あなたの株が急上昇!恋人とキャンプするならレンタルするべき必須アイテム」

 

みたいな感じです!

記事内容

まずはじめに・・・

タイトルと記事内容があっていません!( ;∀;)ごめんなさい・・・

悪くないんです!全然悪くないんです!

でも・・・ユーザーに記事を読んでもらって、広告リンクをぽちっとして、さらに実際にレンタルまでしてもらいたいと考えるなら、少しずれを感じます。

この記事の内容だと「キャンプデイズの口コミ|利用した感想や値段も紹介」と言った感じでしょうか。

タイトルを変更するか、内容を実体験のように書いて「使ったのはキャンプデイズというところです」とか「いくつか利用しましたが、僕のお気に入りはキャンプデイズです」として文章内で紹介し、そのあと少しキャンプデイズの内容を伝える程度が良いかと思います。

1.アドセンス消しましょう!
∟成約を狙っているページはアドセンス広告は非表示にしましょう

2.文章の途中の改行はやめましょう!
∟ブラウザによって不自然に改行されてしまいます。お使いのテーマJINは特に文字間も広めでスペースが目立つので。

3.広告サイトの画像を「減らす」or「失くす」
∟LPへ飛べば分かる内容かつ、商品を売り込むのはLPの仕事です。あくまでもたきびーとくんの「主観」や「感想」「おすすめ」を伝えて「詳しくは公式サイトをみればわかるよ」というスタンスでいきましょう!商売臭ささがですぎてしまいます。

売り込みはLPにお任せでOKです。

4.リンクは「ナチュラル」or「目立たせる」
∟ユーザーは「広告リンクを踏んでたまるか!と思っている」と思っています。わたしは。笑

もしくは「早く公式サイト教えてよ!」です。なので、中途半端なリンクはやめましょう!

文章の中にサラッとテキストリンクを入れるか、目立つボタンリンクのどちらかがいいと思います。

最後に

たきびーとくんはとても文章を書くのが上手だと思いました!読みやすくて、温かい気持ちが伝わってきます。

それに記事の構成も綺麗です!

今後収益を上げるための課題は、執筆ではなく「サイトの構成」「KWの選定」と言った部分のような気がします。

この記事も順位やアクセスが上がってきたら内容はブラッシュアップする必要があると思いますが、まずはタイトルや大まかな記事の修正をして一旦放置がいいと思います。

本当にどんな記事があがってくるか分からないので、ひたすら書いて書いて書きまくるしか正解は分かりません。

でもきっとこの文章が書けるたきびーとくんなら、もう少し「アフィリエイトの基礎の部分」を勉強すれば、きっと収益化は難しくないと思います!

山口

ここまで書いておいて、偉そうすぎて自分で笑けてきました。笑

 

アフィリエイトにはやり方がたくさんあって、正直絶対的な正解はないと思います。

 

ですので「こんな見解もある」程度に参考にしてもらると嬉しいです!