【外出自粛中】4歳&6歳の息子がハマった「ことわざカード」

山口

とーってもお久しぶりです!山口です。

最近はコロナの影響で休校、休園になり子供たちとたくさん遊んでいました♪

外出自粛期間の生活

みなさんコロナの影響で大変な思いをされたんじゃないでしょうか。

我が家も小学校へ入学した長男は入学式でランドセルを背負ったきり6月までランドセルはピカピカのままでした。

次男の幼稚園も休園になり「ZOOM保育」が導入され何かと対応に追われていました。

大変ではありましたが、幸い自営業の夫の業界はあまり影響なく、私は自宅で自由な時間に仕事が出来るので家計へのダメージはそれほどありませんでした。

山口

ただ・・・私の自由時間と連続した睡眠時間は激減しました。

▼私の仕事や家族のこと▼
自己紹介 ~はじめまして山口です~

コロナ禍での生活パターン

子供たちがずっと家にいるので、私の仕事は子供が寝てからしていました。だいたい22時から3時前まで。そして9時起床。お昼寝もします。

子供たちは7時頃起きるので、私が起きるまでの2時間はボーナスタイム!ここぞとばかりにテレビを見たりスマホでオセロゲームなどをしていました。

私のお昼寝中はswitchタイム。ちょっとテレビとゲームの時間の長さが気になる生活でした。でも、とにかく無理をせずみんなが楽しく過ごせるように思っていたのでテレビやゲームも普段のルールは取っ払っていました。

山口

喧嘩が多いな…という日は、たくさん叱るより「ちょっとゲームでもする?」「おやつでも食べる?」という感じです。

子供たちもやはり多少はストレスが溜まっていたと思うので…

ことわざカード

※私は今から「ことわざカード」という商品を大絶賛しますが、決して売りつけたいからではありません。笑

山口

どうせならアフィリエイトリンクを貼ろうかと思ったのですが、楽天とかAmazonのリンクの貼り方わかりませんでした。笑

私は今の仕事(サイト作成)をする前、PCがすごく苦手でした。いや…今も激しく苦手です…そんな状態から会社員並みに自宅で稼げるようになるまでを支えてくれたのが「パワートラベラー実践会」というオンラインサロンです。

この「ことわざカード」は、そのパワートラベラー実践会の主催者である阪口さんという方が紹介していたものです。

▼パワートラベラー実践会▼
【パワートラベラー実践会】口コミ評判|私の自由な生活の出発点

阪口さんには3歳のお子さんがいるのですが、私からすると別世界のハイレベルな生活を送っていて、お子さんにも英才教育をされているのですが、それがなんというかとても楽しそうで実用的というか、人生が充実するような内容の教育をされています。

山口

うまく説明できないので、興味がある方は阪口さんのブログを見てください。笑

そんな阪口さんがある日紹介していたのが「ことわざカード」です。私は知育など教育にうといため、ツイッターやフェイスブックで知育通な知り合いが勧めているものをすぐにポチってしまいます。

知人おすすめの商品は大抵子供たちにヒットするのですが、今回のことわざカードは想像以上のヒットで親の方が驚いてしまいました。

くもん出版 ことわざカード(1~3集)

あの公文が出版している「くもん出版 ことわざカード(1~3集)」とう商品です。

1集990円でAmazonで送料無料でした。

こんな感じで表にはことわざの意味が分かる絵と、上の句的にことわざの前半が書かれています。↓

そして裏面にはことわざの全文と意味が書かれています。知らないことわざや間違って覚えいてるものも結構あって親も勉強になります。↓

山口

え、普通じゃない?って感じですか?そうですよね。笑

 

でもこれがなぜか子供にヒットするんですよね…

パッと見ただけでは分からない、公文が考え抜いた「子供の心をくすぐる何か」があるのでしょうか…

ハマる子供たち

うちの長男はちょっと変わっていて「学ぶ」ことが好きなので彼が興味を持つのはなんとなく想像できたのですが、「全ての物は武器であり、闘うことは生きること!」みたいな性格の次男にまでヒットしたのは驚きでした。

ちなみに我が家の兄弟はこんな感じです。

兄(小学1年生)
・算数大好き、消費税とか計算しちゃう
・書くことが嫌い
・絵は大嫌い
・塗り絵なんてクソくらえ
・オセロ、囲碁大好き
・カタカナ書けない
・ひらがなギリギリ書ける

弟(幼稚園年中)
・鉛筆持つの嫌い、むしろ鉛筆は武器
・ひらがな読めない
・数字ギリギリ30まで数えられる…?
・勉強に興味なし
・ただひたすらに可愛い

クイズにできるのが楽しい?

上の句、下の句的に分かれているので、覚えると普段ふとした時に「井の中の蛙?!」「大海を知らず!」みたいな問題の出し合いっこを兄弟でしています。

スーパーや色々なところでこのクイズを繰り広げるので近くにいる人に「賢いのねぇ!!」なんて褒められるのも嬉しいようです。

普段の会話に登場

私と子供2人で何かを考えたり協力していると「あ!これ、3人寄れば文殊の知恵!?」と次男がよく言います。相当可愛いです。親バカなので「天才だ」とも思います。笑

意外と普段の生活に潜んでいる

テレビのCMやクイズ番組など、ことわざは意外と普段の生活でよく登場します。見つけると激しくテンションが上がります。

そして兄弟喧嘩が勃発した時には自分達で「喧嘩両成敗…」と言ったりしていて癒されます。

車の中で大活躍

我が家の車は後部座席にもテレビが付いているので、子供たちは移動中ずっとテレビをみています。最近そのことも気になっていました。かと言ってテレビを消してすることもなく…

ことわざを覚え出してからは数十分に1回「ことわざターイム!」を開始。やたら喜びます。本当に不思議。写真のような一覧が付属しているので、これ一枚カバンに入れておけばいつでもことわざタイムを発動できます。ない時は古今東西ゲームのように思い出すのも盛り上がります。

祖父母大絶賛

まぁそうですよね。可愛い孫がことわざを100個近く覚えているなんて大絶賛ですよね。そして私も「えらいねぇ」と褒められる。最高です。

どうやって教えたか

購入してだいたい1週間で長男は1集(31個のことわざ)を完全に覚えました。次男は飽きやすいので覚えやすいもの(20個くらい)を1週間でマスター。その後長男と問題の出し合いをしながら覚えていく感じです。

山口

3集全て覚えると93個のことわざが覚えられます。すごいですよね!

毎日暇さえあればこのカードを見せて叩き込んだ!なんて、ズボラな私には絶対できません。そうではなく、カードの登場は1日1回あるかないか。そしてただ読むだけ。笑

「文殊の知恵」なんて聞いたこともない言葉、なぜか数回で覚えるんですよね。脳みそがスポンジ。ぐんぐん吸収する。まじですごい。

4歳児の「モンジの杖!」なんていう言い間違えとかめっちゃ可愛かったです。笑

あとは自転車の前後に子供乗せて走ってる時に3人で覚えたことわざを言い合ったり、決して「教えた」という感じはないのに覚えてしまうのが子供の凄さです。

分からない、分からないですけど…

全てのお子さんにハマるのかは分からない。分からないですけど試してほしい!

子供の吸収力の凄さとか、学ぶ楽しさを味わってる姿を間近で見れるし、何より「すごい!」って単純に子供を褒めることが出来ます。

コミュニケーションも増えるしほんのちょっとですが、テレビやゲームの時間も減ります。

自粛生活でテレビの見せすぎ、ゲームのさせ過ぎに罪悪感が募っている人はぜひことわざカードでチャラにしちゃってください!

アフィリエイトリンク貼れないので、この記事を見て購入してくださった方はぜひコメントを残してください。わたし的「発生」ととらえてスキップします♪

山口

では、また♪

2 COMMENTS

まり

ほしくなりました。今まで存在すらしらなかった商品を買いたくなったのだから、アフィリエイトリンク貼ってほしかったです‥

返信する
やまぐち(子育てアフィリエイター)

まりさん

自分のPC音痴を呪います…
心の中でポチッとお願いいたします。

返信する

まり へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です